フィアースCX9000J CV

みんなの評価 [性能] コントロール振り抜きに優れています
フィアースCX9000J CV
フィアースCX9000J CV フィアースCX9000J CV

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9 / 10
  • レビュー 1
    • 振り抜き:9
    • 取り回し:8
    • コントロール:10
    • 打球感:8
    FIERCE CX9000J CV

    松友美佐紀使用モデル】掌となるグリップ部分に新たに搭載して“カウンターヴェイル”が身体の生み出す僅かな微振動を除去し、シャトルをより繊細に正確に捉える。新シャフト内部構造“EX-ZONE”が腕の肘のように稼動必要域を確保し、しなりに変化を与え、しなやかさと安定性を叶える。松友美佐紀が全てを託し共に歩んだFIERCEの最終形態。

    スペック

    価格
    23,000円(税込24,840円)
    メーカー
    ウィルソン
    シリーズ
    フィアース(FIERCE)
    商品型番
    WR009811S+
    グリップの太さ
    G5,G6
    長さ
    675
    重量
    5U
    生産国
    中国
    ヘッドバランス
    ヘッドヘビー
    推奨張力

    19~23(最大26)

    フレーム素材
    カウンターヴェイル + バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラック+東レ製 炭素繊維カーボン
    シャフト素材
    カウンターヴェイル + バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラック+東レ製 炭素繊維カーボン

    関連ニュース

    ユーザーレビュー

    • ps_nano900

      (バドミントン歴:6~10年) 今までにない感覚のラケット

      松友美佐紀選手モデルのラケット
      5Uのトップヘビーでシャフトは柔らかめ
      打球感はかなり柔らかく、今までのFIERCEシリーズと比べると弾かない印象。
      面の安定性がかなりあり、シャフトが柔らかくしなるにも関わらず面がぶれないので狙ったところにシャトルをきっちり運べる印象。
      シャフトのしなり方がEX-ZONEのおかげなのかはわからないが他のラケットと違い馴染むまで時間がかかるが慣れると凄くしっくりくるラケットに。
      攻撃的なプレーよりもラリーで球を回し、ダブルスでチャンスメイクするのに最適な気がします。
      5Uの軽量ラケットでシャフトが柔らかいので男性プレイヤーやハードヒッターの方、まだ上手くスイートスポットで捉えれないような方にはオススメできない印象です。

      2020/01/20
      総合
      9/10
      コントロール
      10
      打球感
      8
      振り抜き
      9
      取り回し
      8
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    バドミントンナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録