メテオX80

みんなの評価 [性能] コントロール打球感に優れています
みんなの平均費用 18,000
メテオX80
メテオX80 メテオX80

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 8 / 10
  • レビュー 2
    • 振り抜き:6.5
    • 取り回し:5.5
    • コントロール:10
    • 打球感:9
    ピンポイントアタックと速攻プレーを実現。

    テクノロジー
    OCTABLADE(オクタブレード)
    octabladeの横断面図は、平行四辺形と八角形の形状構造を併せ持ち、ノーマルフレームよりも面の安定性能を高めています。
    この形状により、空気抵抗を減少させ、アタック力とコントロール力を両立させました。

    PEAK WAVES(ピークウェイブ)
    2つに結合したグロメットシステムは縦ストリングを安定させ、従来のラケットと比較すると打撃時に7%のテンションレスフィット感を向上させるだけでなく、ストリングの緩みや擦り切れを減少させると共に、ラケット本体にも優れた耐久性を与えます。

    NANOTEC(ナノテック)
    ナノ粒子をカーボンに隙間なく均等に配合する事で繊維全体の結束力を高め、フレームの歪みを大幅に減少させます。

    OEIGHTY-80(エイティ)
    独自の80ピースグロメットで構成される、新グロメットパターンは1本のストリングに対して、1個のグロメットが与えられます。
    このパターンはより正確な正方形の網目を生み出し、均等にストリングを配置させることで、、縦のストリングの摩擦を低減、更には張り上がり時のテンションを長く維持します。

    スペック

    価格
    20,000円(税込21,600円)
    メーカー
    ビクター
    シリーズ
    メテオX(METEOR X)
    商品コード
    MX-80
    グリップの太さ
    G5
    長さ
    675
    重量
    3U,4U
    シャフトの硬さ・打球感
    硬め
    ヘッドバランス
    ややヘッドヘビー
    推奨張力

    3U:20~27
    4U:19~26

    フレーム素材
    ウルトラハイモジュラスカーボン+ナノ合成樹脂+Carbon XT
    シャフト素材
    ウルトラハイモジュラスカーボン+ナノ合成樹脂+7.2MMシャフト

    ユーザーレビュー

    • 基正

      (バドミントン歴:6~10年) 孫完虎選手のラケット

      最近新色が発売しましたが、旧色の3uのレビューになります。
      振り抜きは普通で少しヘッドヘビーに感じます。ショットについてですが、オーバーヘッドからのショットのコントロールは非常にしやすいです。また、ロングドライブ、スマッシュがとても打ちやすく、同社のBS12やJS12等と比べても速く感じます。しかし、取り回しで特に秀でているものは感じられなかったので、シングルス向きかな?と思います。

      2018/10/02
      総合
      10/10
      コントロール
      10
      打球感
      10
      振り抜き
      7
      取り回し
      7
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 陽三

      (バドミントン歴:6~10年) 狙い通りに打ち込めます。

      コントロール性能の良さが特徴です。特にスマッシュが狙いやすいです。やや硬めということもあり、しっかりと芯で捉えなければきちんと飛ばず、ある程度の技術がいります。ただ打球感はよく、重い球が打てます。細かいラケット操作はやや難しいと感じます。

      2018/11/20
      総合
      6/10
      コントロール
      10
      打球感
      8
      振り抜き
      6
      取り回し
      4
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    バドミントンナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録